剣 と 寒 紅
關於部落格
華麗的一刀,帶來被拒絕的思念,請不要說出口,過於虛偽的紅,才是禁忌......
  • 64759

    累積人氣

  • 17

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

13 きみとの最後の

13 きみとの最後の

 

 

作詞/作曲:片霧烈火
編曲:橋本鏡也
歌:片霧烈火

きみの手を取った十二時と五分 その笑顔の向こうで
眩しい光に彩られた空 深い亀裂が走る

逃げ惑う鳥が 足元に落ちる きみは僕の手を
踏み締める大地が静かに割れてゆく
不安そうに掴む 轟く雷鳴辺りを包みこみ

破滅が未来を飲み込んでく
僕らは世界に こんなにも憎まれていたなんて

余りに無力なレジスタンス達 抗う術などなく
八方塞がりのこの大地には 既に逃げ場所はない

砕ける肉片 飛び散る血飛沫 飛び交う悲鳴も
「ガタが来た」声高に誰かが叫んだ
途絶えて消え去る 僕は泣き出したきみを護りたくて

過去は戻らないと責め立てるように
狂える大地がいま 最後の刻を告げている

瓦礫の下で二人抱きしめ合う
夢であるように この悪い夢から抜け出せるように

やがて僕たちは世界から全てを奪われる

 

 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態